ブログ

【YouTube】メインチャンネルの裏で繰り広げられている内輪受け動画の応酬が楽しくて仕方ない。

毎日動画を作ってYouTubeに投稿しているわけですから、当然毎日いろんな方が僕の作った動画を観ているわけです。当たり前の話ですよね。ただ、実際にこういった光景を目の当たりにすると恥ずかしいことこの上ないですねー。
今回は劇団スカッシュさんのYouTubeサブチャンネルのお話です。

「自分が作った動画」を観ている人、の動画。

しかもカレーを食べながら。

冒頭に貼りつけた動画に登場する3人の男性は劇団スカッシュの大塚竜也さん、中田大地さん、大塚祐也さんです。撮影者は同じく劇団スカッシュの前川健二さんです。
劇団スカッシュさんと僕は、これまでいくつかのYouTube動画でコラボレーションしてきた経緯があります。まあ簡単にいえば、仲がいいのです。

彼らが観ていた動画はこれ。

5月5日に公開したアウトドア商品の紹介動画です。基本的に、動画を観てもらえることはとても嬉しいことです。ただ、YouTubeで動画を作っている人に見られるのは、かなり恥ずかしいですね(笑)もうね、なんというか・・・わかりますでしょ、この気分!

「あの感じ」に似ている

たとえば舞台公演にお客様を呼ぶにしても、知っている役者さんが観に来られたりする日は余計に緊張したりします。あの感じに似ています。もうね、この劇団スカッシュの動画は羞恥プレイですよ(笑)恥ずかしくて観ていられません!

肩の力が抜けたサブチャンネル的内輪感

こうして、仲の良いYouTubeチャンネル同士でやりあうってのは下手すると内輪受けな雰囲気を出してしまいがちです、、、というか出まくってますね。僕はこのサブチャンネルの内輪感が大好きです。わかる人にしかわからない動画の応酬がメインチャンネルの裏で繰り広げられているわけです。これもYouTubeのひとつの楽しみ方だと思いますね。

サブチャンネルがメインチャンネルを凌駕する。

YouTube動画を観ていく中で投稿者同士の人間関係が見えてきた方は、ぜひサブチャンネルを観てみることをおすすめいたします。内輪受けのパワーは絶大で、場合によってはメインチャンネルの面白さを上回ってしまったりします。
というわけで、以上です。じゃ~の〜。

関連記事

  1. ブログ

    ある人に宛てた手紙

    はじめまして、瀬戸弘司です。私はもともと非常に暗い人間です…

  2. ブログ

    WiMAX2+も速度制限ナシ!でも、最初の2年間だけ!え、だめじゃん!

    WiMAX2+ 発表されましたね!公式ページが見られるようにな…

  3. ブログ

    イラレ練習:とりさん

    今日も一日おつかれさまでした。本日のイラストはトリさんでご…

  4. ブログ

    俳優・シンガーソングライターの星野源さんが僕の動画を観てくださっているらしい。

    俳優・シンガーソングライターの星野源さんが、なんと、僕の動画を…

  5. ブログ

    僕のチャンネルには僕しか出てこない。

    みなさん、こんばんは。今回の動画はちょっと趣向を変えて「ミツア…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 瀬戸弘司の商品レビュー

    PlayStation VRの内側のレンズ、すぐ汚れます。そんなときにはレンズペ…
  2. 瀬戸弘司の商品レビュー

    役に立たないと思っていたCanonの魚眼レンズが、実はかなり使えた件。
  3. ブログ

    僕のチャンネルには僕しか出てこない。
  4. 瀬戸弘司の商品レビュー

    寸劇を作るときのちょっとしたメモ
  5. ブログ

    【速報】アップルストア銀座 iPhone 5sゴールド 全容量完売
PAGE TOP